Qpic webへようこそ!

私達物理研究部(通称Qpic)は、ゲーム制作を始め、イラストやDTM、コミックマーケットへの出店など様々な活動をする、九州大学公認のサークルです。


活動

ここでは私達の行っている活動の一部を紹介します。


Qpic Game Jam

主な活動の1つとして、年に数回行われるQpic Game Jam(以下QGJ)というゲーム制作企画があります。

QGJとは、年に1回世界の各地で行われる世界最大のゲーム制作ハッカソン、Global Game Jam(通称GGJ)を、 サークル内で模擬的にやろうという試みです。部員一人ひとりの役割を決めた後、それぞれの役割ごとに無作為に選出された部員でチームを組み、数日間、時には泊まりこみでゲームを作ります。

役割は主なものではプログラマー、グラフィッカー、そしてDTMerの3つです。他にも、シナリオライターやデバッガーなどもあります。

これまでに多種多様なゲーム、そして伝説が生まれてきました。公開できるものはContents内で公開しておりますので、是非一度遊んでみてください。

創作講座

QGJで良いゲームを作るには、高い能力が必要です。ああいうのが創りたいけど、どうしていいか分からないという方も多いでしょう。そこでQpicでは、そういった方々のために創作講座を開いています。

優れた能力を持った部員がその技と知識を共有し、より良いコンテンツの創作を目指します。先輩が後輩の講座を受けるといったことも珍しくありません。

講座内容はQGJと同じく主に3つ。プログラミング、グラフィック、そしてDTMです。またこれに加えて、近いうちに新たな内容が加わる予定です。

ゲームセンターQpic

毎年行われる九大祭では、Qpicは教室を一部屋借りてゲームセンターQpicを開いております。

QGJにて制作したゲームを始めとして、サークル内で単独あるいは非公式で制作したゲームを展示している他、オリジナル曲やアレンジ曲の販売も行っています。

このサイトには載せていない(載せられない)物もありますので、九大祭開催の際には是非ゲームセンターQpicへお越しください。写真のようにコスプレした部員があなたをお待ちします。

レクリエーション

また私達は、新入生歓迎会などと銘打って年に数回レクリエーションを行っています。

教室を借り、皆でボードゲームや麻雀卓、家庭用ゲーム機などを持ち寄り、遊びます。

これは活動というよりも、むしろただの遊びに近いです。明確な目的なども持ちません。サークルに入って間もない方、あるいは入ろうと検討している方も、このレクリエーションを機に先輩方と仲良くなりましょう。


これらの活動の成果は、公開できるものはContents内で公開していますので、是非ご覧ください。


連絡先

お問い合わせ、あるいは入部したいという方は、下記連絡先まで。部室にも自由にお立ち寄りください。

部室:九州大学伊都キャンパス 課外活動施設I 317号室

contact@qpic.jp